So-net無料ブログ作成

カブトムシ誕生!!

実は、もうだいぶ前にさなぎだったカブトムシが、土の中から出てきました。

ちょうど、Jの誕生日あたりでしょうか。。。

 

蛹室の中で、激しく動いていた時があったのですが、どうやらそれは、さなぎの

皮を脱いでいたものでした。

脱皮したカブトムシの背中は、まだ白くて柔らかいんですよ。それが1週間くらい経つと

だんだん、黒く、硬くなっていくんです。

土が、あまりにもカビだらけで(白い綿のようなカビです)、カブトムシの蛹室の中も

白くなってて、やばい感じ。

そろそろ土からでるなーと思って、思い切って、土を総取り替えしてみることに

しました。

 

でも、蛹室は壊さないようにしないとダメなので、人工蛹室を作って、ひとまずそちらへ。。。

いざ、土を取り替えようとして、蛹室を移そうとしたとき、中から元気にカブトムシが

でてきてしまいました。

 蛹室の中にいるカブトムシ(オス)

 蛹室の中にいるカブトムシ(メス)

せっかく人工蛹室を作ったのですが、あっさり土からでてきちゃったので、あわてて

登り木や昆虫ゼリーを買いに行きました。

 まだ抜け殻が頭についてます

 メスはまだ蛹室の中にいました。

こうして、無事、幼虫から成虫へと育てることに成功したわけですが、まるで

新しい子供が増えたみたいに、毎日、ゼリーは足りているかな?土はカビてないかな?とか

暑くないかな?と、それはそれは気をつかって育てています。

きっと自然界の中では、もっと過酷な条件で生きているのでしょうが、なにせ

はじめての飼育なので、わからないことばかりで。。。

 

何日か前に、ケースから脱走して廊下に転がってました。

てっきり、Jのおもちゃだと思ってたら、本物のカブトムシだったとは。。。

どこから脱走したんだろう?

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 2

サザエ

初めまして。
可愛いアイコンに惹かれてやってきました。
カブトムシ、我家は今のところ無縁です。
アイロンビーズ&ねぶた、凄いですね。
アイロンビーズのティッシュケースやねぶたの壊されちゃった写真とかに
驚かされました。
また来ますっ!
by サザエ (2007-08-19 21:50) 

j-mama。

サザエさんへ☆
 こちらこそ、初めてです。
 nice!とコメントありがとうございます。
 カブトムシは、幼虫から育てたので、とても思い入れがあり
 みんなで大事に育てています。
 もっぱら、お世話するのはパパさんが担当です。
 
 ねぶたを壊してるところは、多分、あまり知られていないと
 思って、写真撮りに行きました。
 アイロンビーズ、子供も集中して遊べるので、楽しいと思いますよ。
 簡単なものから挑戦してみてはいかがですか??
 子供より、私がハマってしまったパターンなんですけどね。。。
 ほめてもらうと、どんどん調子にのっちゃう私です。
 
 ぜひ、また遊びに来て下さい!!
by j-mama。 (2007-08-20 09:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。