So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

みゆちゃんの入院生活 [** 心優 **]

ICUからでてきたみゆちゃんですが、先生からお話は聞いていたものの、

やはり、すごい状態でした。

両手と首には、点滴がつながれ、鼻には、胃からの異物を吸い出すチューブ。

心電図、酸素マスク、人工呼吸器。。。

と、それはそれはスゴイ状態で。。。

手術した時間も遅かったので、麻酔からすぐに起こさず、そのまま朝まで

寝せておくことにしました。

手術は成功で、後は腸が癒着しないように経過を見るということでしたが

とりあえず、ひと安心しました。

私は、家族が待機する部屋で仮眠をしたのですが、前の日からの

疲労と安心感から、爆睡してしまいました。。。

*****

10月4日(日)AM7:00

みゆは、ICUで丸一日様子を見ることになっていたので、その日も

その待機部屋で1泊しました。

ICUから呼び出しのコールがきて、面会へ。

うっすら目を開けてるけど、まだ昏睡状態でした。

途中、何度か面会に行ったのですが、会いに行くたびに意識もしっかり

していて、最後に面会した時は、アニメを見せてもらっていました。

ほんの少し前までは、もう危ないと思っていたのに、こんなに元気に

なったのかと思うと、またまた泣いてしまうママちゃんなのですが。

そして。

家族みんなが心配していたことがもう一つ。

9月25日。

おじいちゃんが天国へ行ってしまったのでした。

そして、おじいちゃんの最後に立ち会えたのは、私だけだったこと。。。

おじいちゃんのお葬式、お通夜が終わって、初七日の法要をしたその日に、

みゆが病気になったので、誰もが心配していました。

 

*****

10月5日(月)

一般病棟へ移されました。

一般病棟へ行っても、その日はただ1日寝て過ごしました。

 

10月6日(火)

うんちとおならがでて、ひと安心。

意外に早い回復に、先生もびっくりしていました。

でも、話しかけても、無表情。。。

 

10月7日(水)

両手の点滴、鼻のチューブ、尿の管がはずれました。

この頃から、少し笑顔が戻ってきました。

お部屋で、看護婦さんが髪を洗ってくれました。

茨城の妹から、お見舞いが届きました。子供たちからは千羽鶴。

子供が折ったものなので、ひとつひとつは下手なんですが、

みゆを心配して折ってくれたかと思うと、嬉しくなりました。

さらに、玉止めさえできない妹が、鶴に糸を通してあげて作って

くれたのには、さらに驚きましたけどね。

あとは、ぬいぐるみも。

とても気に入ったみたいで、病院にいるときは、いつも抱っこしてました。

10月8日(木)

水、ポカリ、あめちゃんは食べてもいいよ!と、お話があり、

売店で買ってきてあげました。

いちごの飴を口に入れた瞬間、いままで、無表情だったみゆちゃんが

満面の笑顔になりました。

 

手術前、みゆが意識もうろうとしている中、話していたのは、

『。。。いちごのかき氷が食べたい。。。』

『。。。”がんばれ元気”飲みたい。。。』

でした。

”がんばれ元気”とは、ヤクルトみたいな容器に入った飲み物で

これが大好きで、毎日飲んでいるものなんです。

それを聞いた、パパさんと私は、こんな意識もうろうとしているのに

そんなことを言うなんて。。。と、2人で号泣してしまったのでした。

 

10月9日(金)

個室から4人部屋へ。

おもゆのおかゆからですが、ご飯が食べられるようになりました。

お絵かきしたり、折り紙したり。。。かなり元気になって、この日は、

久しぶりにシャワーを浴びました。

 

10月10日(土)

ママも久しぶりに家へ帰る。

その間、パパが付き添ってくれました。家から病院までは、高速を使っても

往復2時間はかかってしまうので、頻繁に往復はできないんです。

 

そして。

もう少しで、首の点滴がはずれるという日に、急におなかが痛いと言い出し

また点滴するはめに。。。

様子を見ていたのですが、便秘だったようであっさり症状がよくなりました。

その後、首の点滴も取れて、歩く練習をしたりして、少しずつリハビリしてました。

歩けるようになったら、あっちに散歩いきたい、売店に行って見たい。。。と、

大変でしたが、ご飯も、普通のご飯が食べられるようになって、

18日、無事退院となったのでした。

 

今週からは、保育園にも行けるまでに回復しました。

*****

この1ヶ月で、おじいちゃんのことやみゆのことで、教えられたのは

『命の尊さ』でした。

どんなことがあっても、健康で笑顔で生活できることが、こんなにも

幸せだということですよね。

いろいろなことがあってくじけそうになるときもあるけど、これからも

j-mama。一家、がんばります☆

 


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 5

コメント 10

かとえつ

みゆちゃん、元気になって良かったですね。
前回の記事、今回の記事、とてのハラハラして読ませてもらいました。
子供の病気、風邪の熱などでも代わってあげたいと思うくらいだから、
j-mama。さんはどんなに心配で心配だった事か・・・。
本当に元気になって、笑顔を見せてくれて、良かったですね!
by かとえつ (2009-10-31 21:14) 

はなこ

ちょっと遅くなったけど、退院おめでとう~。・゚・(ノ∀`)・゚・。
本当によかった~。
腸が壊死って・・・本当にびっくりしちゃうね。
ホントにホントによくなってよかった。
あのカワイイ笑顔に久しぶりに会えるのを楽しみにしてます♪
j-mama。さんもお疲れ様でした!

by はなこ (2009-11-01 22:31) 

ミニ

J-mamaさん初めまして。ちょっと前までアイロンビーズにはまっていて
いろんな作品を見てる時にお邪魔して以来
ずっとJ-mamaさんのブログのファンの私です。
いつも読み逃げばかりですみません。

みゆちゃんの突然の入院&手術。。。本当に大変でしたね。
もう元気になられましたか?
また元気な姿や可愛い作品などブログで見せて頂けたらと思います。

by ミニ (2009-11-02 18:50) 

えすてばん

みゆちゃん退院ほんとによかった~!
J-mamaさん&パパさんは気が張り詰めっぱなしだった
ことでしょう。
みゆちゃんがんばりました。
うちの娘も心配してましたが
保育園で会えてとても嬉しそうです。
まだまだ本調子ではないと思いますが
元気になって本当によかったです。

by えすてばん (2009-11-04 09:28) 

れーたん

みゆちゃん、元気になって本当によかったですね!
前記事から読ませて頂いて、本当に大変だったんだなぁって。
危なかったんだなぁって、涙が出ちゃいました。
「命の尊さ」「健康の大切さ」しみじみ実感しています。
おめでとう&がんばれnice!送らせて頂きます!
by れーたん (2009-11-05 22:58) 

j-mama。

☆コメントくれた皆様へ☆

たくさんの方から、コメントいただきましてありがとうございました☆
お一人ずつ、コメントをお返ししたかったのですが、毎日、何がどうという訳では
ないのですが、あっという間に時間が過ぎてしまい、なかなかお返事する
事ができませんでした。。。

一時は、本当にどうなることかと心配しましたが、無事、手術も成功し、
今では、元気に保育園に通えるまでに回復しました。
まだ、以前のように。。。とはいきませんが、普通の生活を送れることが
こんなにありがたいとだと、しみじみ感じています。

引き続き、この☆LOVE LOG☆で、皆さんがお楽しみいただけるように
頑張りたいと思ってますのでヨロシクお願いします。
by j-mama。 (2009-11-16 09:53) 

はな

はじめまして☆初コメです^^アイロンビーズが好きで、以前からちょくちょくブログにお邪魔させてもらっていました♪J-mamaさんの作品とっても可愛くて大好きです[はーと]お子さん、大変でしたね。。また落ち着いたらみゆちゃんの笑顔とともに、アイロンビーズの作品も見せてくださいね☆最近はスイーツデコにはまりかけています[らぶっ]
by はな (2009-11-22 00:38) 

j-mama。

はなさんへ☆
 はじめまして。コメントありがとうございます。[らぶっ]
 みゆのことで、すっかりアイロンビーズをする時間がなくてなかなか
 作れないのが現状です。。。
 こうやって、見ていてくれる方がいると、俄然やる気がわいてくるので
 頑張って作ってみようと思います。
 スイーツデコも、作ってみたいものの一つなので、作り方で分からないことが
 あったら、相談してもいいですか??
 作品ができたら、ぜひ、紹介して下さい。。。

kechoさんへ☆
 nice!ありがとうございます☆
by j-mama。 (2009-11-26 09:48) 

かりすま保育士(笑)

ご無沙汰してます。
久しぶりにのぞきに来たら・・・ホントウにびっくりしましたし、文章から伝わってくるj-mama。さんの不安な気持ちに私も涙が出そうになりました。。。

無事退院できてよかったですね。
今後の復調を心よりお祈りいたします!
by かりすま保育士(笑) (2009-12-01 11:24) 

j-mama。

かりすま保育士(笑)さんへ☆
 お久しぶりですね。

 一時はほんと、どうなるかと思いましたが、あまりにも
 元気になりすぎて、本当に病気だったのかと思う時が
 あります[きょと]
 ただの腹痛でも、何があるか分からないので気をつけ
 ないとダメですね。
by j-mama。 (2009-12-04 16:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。